第41回 宮城県老人クラブ大会

宮城県老人クラブ連合会会長表彰
全国老人クラブ連合会会長表彰
のばそう!健康寿命、担おう!地域づくりを

日 時 令和3年12月2日(木)
会 場 名取市文化会館
参加者 約400名
日 程
12:30~ 受付
13:00~13:20 オープニング
13:30~14:30 記念講演
14:35~15:45 式典の部(挨拶・表彰・祝辞・大会宣言ほか)
15:45~ 閉会式(挨拶・万歳三唱)

12月2日(木)名取市の「名取市文化会館・大ホール」を会場に宮城県老人クラブ大会『~のばそう!健康寿命、担おう!地域づくりを~』をメインテーマとして、県内各市町村から会員、関係者約400名の参加を得て盛大に開催されました。
オープニングでは、閖上太鼓保存会による「閖上大漁太鼓」の演奏が力強く叩かれ、花町神楽による「三剣の舞」の披露があり会場からは、大きな拍手が送られました。
第一部では、名取市上余田老人クラブ寿老会会長の神長敬治氏の記念講演が「暇(ひま)垂(た)れ」と題して、ご自身が携わった経験を基にした学校や地域の方々とのエピソードを交えながら、暇垂れとは無駄ばかりではなく、豊かさでもあるので皆さんも、ゆったり暇垂れをしながら長生きしましょうとユーモアたっぷりのお話を頂き、参加者から盛大な拍手が送られました。
その後、那智が丘老人クラブ福寿会による「パワーポイントの活用による事例発表」が紹介されました。
第二部の式典では、永年にわたり福祉事業や社会に貢献され老人クラブの発展に功績のあった老人福祉事業功労者28名、優良老人クラブ19団体、社会貢献活動クラブ7団体が佐藤節夫会長からそれぞれ表彰されました。
また、11月17日(水)に香川県で開催された全国老人クラブ大会において全国老人クラブ連合会長から表彰を受けられた「育成功労表彰」として亘理町シニアクラブの一宮嘉輝様、岩沼市老連会長の渡邊榮一様が、「優良郡市区町村老人クラブ連合会表彰」として「富谷市老人クラブ連合会」「女川町針浜老人クラブ連合会」の紹介がありました。
最後に、来年度開催予定地の七ヶ浜町老人クラブ連合会の鈴木幹夫会長より、11月11日開催します、心を込めて皆様の参加をお待ちしておりますとの挨拶がありました。






This entry was posted in 活動報告. Bookmark the permalink.

Comments are closed.