平成29年度 健康づくり支援事業報告

今年度で15年目を迎えた健康づくり研修会である。7会場では天候が不順な中ではあったが、多くの参加者を迎えて活気のある研修会となった。
午前の健康講座では仙台大学副学長で教授の鈴木省三先生に講義を受け、午後は仙台大学体育学部准教授の竹村英和先生(8月24日・28日・9月4日)と同大学教授の内丸仁先生(9月6日・11日・12日・19日)の指導のもと、体育実技指導(体力測定:開眼片足立ち・握力・タイムアップゴー・10m障害物歩行・足指筋力)を仙台大学学生の実技補助協力を得ながら実施することができた。
内容については、講師資料『アンチエージングの秘密と戦略について』により、これまでのデータを基に体力の維持増進のための改善策を考えながら、午後の実技と連動して学ぶことが出来るように構成されていた。また介護予防及び認知症予防となる簡単なレクリェーションも取り入れ、楽しく受講することができたようである。
 午前の講義を踏まえて、午後には記録の仕方、測定値の低い種目の対応等においても指導を受けることでより理解力が増した。若い学生との世代を超えた交流も高齢者には楽しい時間であり、どの会員も元気な姿と友好の絆を示すことができた研修となった。

kenko-dukuri_H29_1

kenko-dukuri_H29_2

開 催 内 容
仙台地区 8月24日(木)10:30~15:15
大衡村平林会館/82名
講 義/『アンチエージングの秘密と戦略について』
講 師/仙台大学副学長
教 授/鈴木省三 先生
実技指導
指 導/仙台大学体育学部 准教授 竹村英和 先生
助 手/仙台大学体育学部 学生5名
気仙沼・本吉地区 8月28日(月)10:30~15:15
本吉公民館・本吉体育館/75名
講 義/『アンチエージングの秘密と戦略について』
講 師/仙台大学副学長
教 授/鈴木省三 先生
実技指導
指 導/仙台大学体育学部 准教授 竹村英和 先生
助 手/仙台大学体育学部 学生5名
登米地区 9月4日(月)10:30~15:15
登米市豊里公民館/87名
講 義/『アンチエージングの秘密と戦略について』
講 師/仙台大学副学長
教 授/鈴木省三 先生
実技指導
指 導/仙台大学体育学部 准教授 竹村英和 先生
助 手/仙台大学体育学部 学生5名
石巻地区 9月6日(水)10:30~15:15
東松島市小野市民センター/92名
講 義/『アンチエージングの秘密と戦略について』
講 師/仙台大学副学長
教 授/鈴木省三 先生
実技指導
指 導/仙台大学体育学部 教授 内丸 仁 先生
助 手/仙台大学体育学部 学生5名
大崎地区 9月11日(月)10:30~15:15
色麻町農村環境改善センター/72名
講 義/『アンチエージングの秘密と戦略について』
講 師/仙台大学副学長
教 授/鈴木省三 先生
実技指導
指 導/仙台大学体育学部 教授 内丸 仁 先生
助 手/仙台大学体育学部 学生5名
栗原地区 9月12日(火)10:30~15:15
栗原市金成やすらぎセンター/80名
講 義/『アンチエージングの秘密と戦略について』
講 師/仙台大学副学長
教 授/鈴木省三 先生
実技指導
指 導/仙台大学体育学部 教授 内丸 仁 先生
助 手/仙台大学体育学部 学生5名
仙南地区 9月19日(火)10:30~15:15
仙台大学講義室B104・第1体育館/88名
講 義/『アンチエージングの秘密と戦略について』
講 師/仙台大学副学長
教 授/鈴木省三 先生
実技指導
指 導/仙台大学体育学部 教授 内丸 仁 先生
助 手/仙台大学体育学部 学生5名

総参加者数=576名

This entry was posted in 催し物のお知らせ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.